ビットコインFXで使える私のメイン手法・戦術をnoteで公開しました!

この手法は「1分・3分・5分・15分・1時間・4時間足」で使え、各時間足で取引することによってスキャルであったりデイトレであったり中期の手法にもなります。

相場状況に合わせてそのつど取引の期間を変えていくことで利益を膨らまして行けるのが売りです。

「勝率もよくドローダウンも少なく損少利大である」というすべてを求めて作った手法でVIXは使いませんが手法を作ってからは大きな負けはありませんし勝ち越しています。

過去の勝敗データ

1分 4日間(2018年4月16日~20日) スキャル

全25回の取引 1日約6回の取引 +3万7591円 勝率 87.5 %

3分 4日間(2018年4月16日~20日) スキャル

全24回の取引 1日約6回の取引 +2万5175円 勝率 95 %

5分 4日間(2018年4月16日~20日) デイトレード

全12回の取引 1日約3回の取引 +2万9057円 勝率 100 %

15分 4日間(2018年4月16日~20日) デイトレード

全6回の取引 1日約1.5回の取引 +1万2886円 勝率 95 %

1時間 25日間(2018年4月1日~25日) デイトレード

全5回の取引  +9万7000円 勝率 100 %

4時間 25日間(2018年4月1日~25日) 中期トレード

全4回の取引 +37万4000円 勝率 100 %

noteではこれらの売買ポイントの画像を掲載しております。
見にくい方のために画像のDLリンクもありますのでぜひ活用してみてください!

内容

・使用する3つのインジケーターの説明と設定(画像13枚)

使用するインジケーターの設定について

 

・手法・ルール解説(画像4枚)

上記のインジケーターをどのように使うのか?エントリールールや手仕舞いのルールを解説します。

 

・過去4日間(2018年4月16日~20日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・1分ver(画像20枚)

・過去4日間(2018年4月16日~20日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・3分ver(画像12枚)

・過去4日間(2018年4月16日~20日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・5分ver(画像9枚)

・過去4日間(2018年4月16日~20日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・15分ver(画像4枚)

・25日間(2018年4月1日~25日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・1時間ver(画像3枚)

・25日間(2018年4月1日~25日)でルールが適用できる負けトレードを含むすべての売買ポイントの画像と勝敗、利益・4時間ver(画像2枚)

・売買ポイント画像DLページURL

内容は以上の通りです。
それではnoteにて続きをご覧ください!